からだにいいお水

秋田美人の秘密は?

身体,お水,ミネラルウォーター

    ◆からだにいい水◆

   藤田紘一郎氏「水の健康学」より

 

 

  「秋田美人の秘密は何でしょうか?」
  「毎日新聞」秋田支局の記者から、
  藤田紘一郎先生は突然こんな質問を
  受けられたそうです。

 

生活を活性化させる作用のあることが初めて明らかに

「それは雪どけ水のせいですよ」と即座に答えた、さらに「雪どけ水には、何か特別なものがとけ込んでいるのですか」と聞かれた時に、「雪どけ水の若返り作用」は、科学的に実証されているのです。と答えたそうです。

身体,お水,ミネラルウォーター

 

氷がとけた水に、生活を活性化させる作用のあることが、初めて明らかにされたのは、北極でのことだった。氷がとけたばかりの海水のなかで、プランクトンの異常な増殖が見られた。  
氷や雪が溶けた水が農作物の収穫をも1,5倍も増していたのだ、
しかも、若鶏の成長を早めたり、産卵率、また牛の乳量をも増やす事も確かめられている様です。

 

昔から米どころに美人ありと言い
キツクつらいあの豪雪がおいしい米を作り出し

美人を生み出しているのですよ!

 

藤田紘一郎先生が「水が運ぶ病原体」を研究している時、そうだっ、世界の飲料水の調査をしてみようと思いついたとの事。 好奇心旺盛な先生は、これまでに60ケ国以上を訪ね、飲料水を飲んではまたそれを検査、この繰り返しをしながらも、その中で最も印象に残っているのがヒマラヤ山麓のネパール高原で生活をしているフンザ族である。 
また南米の奥深くの高原地域に住むビルカバンバの人々なのだと、スゴイお話ですこと。

 

100歳を勇に超える人達が沢山暮らしている

そこには100歳を勇に超える人達が沢山暮らしている様なのです。 そして驚くべきことに、その長寿の原因が自分たちが毎日飲んでいる水にあることを知っていたのであります。

 

フンザ族、ビルカバンバ、この人達の飲料水は、まさに「身体にいい水」だったのですね!

身体,お水,ミネラルウォーター

 

私達の日本もかつては安全でおいしいお水に恵まれ、豊かで自然おおき国であったのです。
ところが、水源となる河川の汚染などさまざまな原因により、水道水に不安を覚える様になった私達はとうとう、飲み水を輸入する国になってしまったのです。

 

現在ミネラルウォーターは2011 年度以降も、3 年連続の拡大をして今や年間2,655 億円を超える市場になっている様です。

 

お水の飲み方に問題があった!?

藤田紘一郎先生は、水の不思議な力を研究されている間に、さまざまな病気を飲み水で治す事が出来るのではないかと考えるようになり、あのミスター長嶋茂雄さんや往年のスーパースター西城秀樹さんが、脳梗塞で倒れられた様子を見ていると お水の飲み方に問題があったように思われてならないとおっしゃっています。 心筋梗塞、脳梗塞そしてガンなどの予防にはどんなお水を、疲労の改善、ダイエット、又は年が行けば恐い骨粗鬆症のためにはどの水をどのように飲めば良いか、ウォーター・レシピを自ら作られたのです。

 

素晴らしいと思います!

「万能薬のような水」は決して存在しない。大切なのは、自分の健康状態と、お水の性質を把握した上で、自分に合うお水を探す事なのである とおっしゃっておられます。

 

最後までお読みいただき有難う御座いました。

 

このつづきは、又記載します。
これからも「損をしない安心のウォーターサーバーで水を飲む7つの大事な理由」の
サイトを宜しくお願い致します。

 

是非お気に入りに登録して続きをご覧下さい。

 

身体,お水,ミネラルウォーター

 

 

 

>>次のRO水とは?

 

無断転載禁止


らくらく交換のコスモウォーター アクアクララ☆ 早見優の・仙寿の水 デザインのフレシャス TOPページ