損しない安心のウォーターサーバー

 

 

浄水器とウォーターサーバーの違いとは?

 

         浄水器は

 

水道水をろ過して浄水に変えるている事です。

 

安全な水に変えいる事により飲料水や料理に使用できる
安全なお水に変えているというところが大きなところです。

 

 

詳細としまして、浄水器は活性炭などをセットし
作られたフィルター(カートリッジとも言う)が
必要で定期的に浄水カートリッジを交換しなければなりません。

 

 

定期に新しいのと交換するのはフィルターの活性炭で
吸着された有害物質や細菌がカートリッジに溜まるので

 

どんどん除去する機能が低下してしいきます。

 

ですので、フィルター(カートリッジ)は
定期的に交換する必要があります。

 

 

 

注意点は、水をきれいにするフィルターも交換時期を
忘れて汚れが溜まってしまうと浄化できていないお水が
出てきますので、安心してお水を飲めません!

 

そうしますとポイントは、定期的に浄水カートリッジを
交換して行くと言う事がもっとも重要です。
口に入るモノとして気をつけなければなりません。

 

 

その点、ウォーターサーバーの天然水やRO水(純水)の

 方が安心だといえますね。

 

ウォーターサーバーの水は必ず出荷される前に検査があります。
放射能物質やその他の細菌などもチェックされます。

 

こういった点からも浄水器では取り除けないモノ
が多いので、浄水器を過信しないほうがいいと考えます。

 

しかし水道水を直に飲むよりは、
浄水器で濾したお水を飲むほうが良いとは思いますが、、、

 

浄水器

 

損しない安心のウォーターサーバーで水を飲む7つの理由とはでした。
ご拝読有難う御座いました。

 


安心なミネラルウォーターを飲む事は私達人間にとって非常に大切


安心して飲めるウォーターサーバーを考えウォーターサーバーを勉強し職場や家庭にウォーターサーバーサーバーを導入する事も大切だと考えます。

近年は価格もお手ごろで良いサービスも付いていたりします。,安心のミネラルウォーターでお子様にも日常的に安心して飲める環境を心がけることで楽しくステキな人生をみんなで送りましょう。



ブックマークをして頂くと非常に便利です。 
登録も宜しくお願い致します。

 



他にもお水に関する記事が豊富にございます。ぜひごらんください。

=サイト担当者より=


トップへ戻る